2008年03月22日

三角ベースデモンストレーション!いざ南アフリカへ!

2008-03-22saforblog1.jpg
野球の魅力を紹介していくためにアフ友が進めてきた三角ベース・アフリカ普及プロジェクト。昨年12月に北京オリンピック・アフリカ大陸予選が南アフリカ・ヨハネスブルグで開催された際、アフリカ各国の野球関係者に三角ベースを紹介したところ、大反響!中でも南アフリカ野球連盟からは、3月25日に行われる全国少年野球大会にぜひデモンストレーションを行ってほしい、と強く要望されました。ということでアフ友会員に公募して結成された「南アフリカ三角ベース・デモンストレーション隊」。7名の多彩なメンバーが、さまざまなところから、はるかかなたの南アフリカ・ヨハネスブルグに向いました!無事に現地集合なるか!?

2008-03-22saforblog2.jpg
成田空港出発組:左から、五十嵐勇貴(千葉県勝浦・大学生)、木村真治(千葉県習志野市・三角ベースならしの復活プロジェクト代表)、近藤玄隆(千葉県習志野市・映像ディレクター)

2008-03-22saforblog3.jpg
名古屋出発組:友成晋也(愛知県名古屋市・アフ友代表)

2008-03-22saforblog4.jpg
関西空港出発組:船見久司(大阪府茨城市・「キャッチボールでアフリカ縦断」計画中)

2008-03-22saforblog5.jpg
ザンビア出発組。田中篤樹(愛知県安城市・現在青年海外協力隊体育隊員としてザンビアで活動中)

2008-03-22saforblog6.jpg
ウガンダ出発組。伊藤悠祐(神奈川県横浜市・大学生)
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91261086

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。