2007年02月11日

最後まで調整が続く!

<北京に挑戦!ガーナからの活動レポートその10>

GHANA0702011 003forblog.jpg
ガーナ滞在10日目のこの日は、いよいよ帰国。しかし、今週1週間ありとあらゆる関係者と濃密な打合せをしてきたその内容をまとめて配布する必要があり、いつも使っていたネットカフェで早朝からケイケイとひざをつめて作業をしました。
(写真上:ケイケイが持っているのは、アフ友スタッフの松本さん寄贈のもの。ケイケイは完全に使いこなしていました。)
GHANA070209 001forblog.jpg
(写真:ここが友成が毎日通った24時間オープンのネットカフェ。一応1時間1万セディ(133円)ですが、3,4時間いても2万セディしかとられたことがない。そのおおらかさがアフリカン!)

GHANA0702011 004forblog.jpg
打合せが終わって、今度はアフリカンフェスタで売り出すグッズの購入。昨年はワールドカップもあったので、サッカーティーシャツをたくさん購入しましたが、今年はガーナ建国50周年ということで、50周年記念グッズを多めに購入。その一方で売れセンのネックレスも大量購入。これを売って活動資金にするぞ!
(写真:値段交渉中。ミシンを買ったときは高かっただけに真剣でしたが、ティーシャツになると数十円の攻防になるので、どうも力が入らず店員に押され気味・・・)

GHANA0702011 013forblog.jpg
そして、午前中の書面をプリントしてもってきたケイケイにポールを交えて、出発間際まで最後の打合せ。ガーナ野球は君たちにかかっている。頼んだよ!
(写真:野球は国境を超え、人種を越え、そして単なる野球バカ3人衆。)

地球上どこにいても、野球の下では常に同士。お互いのポジションでがんばろう!
〜キャッチボールで世界を平和に!〜

■こぼれ話■
GHANA0702011 020forblog.jpg
友成が監督を務めていた時期にガーナで住んでいた家で働いていた人々が見送りにきてくれました。一番左は門番だったモハメッド。一時ナショナルチームの練習に参加したことも。友成の左右はそれぞれ、掃除や洗濯をしてくれたエスタと抜群のおいしい日本食を提供してくれたスージー。彼らとは、今ではメル友。スージーはお土産にファンティパイナップルをもってきてくれました。みんな、ありがとう!
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 履歴書の学歴 at 2012年08月21日 11:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33617370

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。