2011年02月02日

ついに始動!ガーナ甲子園プロジェクト!

110202FanclMTG002.jpg
この日、アフ友の友成代表とポップ理事、そしてアフ友が誇る映像ディレクター近藤の3人で
ファンケル社(横浜)を訪問しました。

ファンケルさんに集めていただいた野球道具をガーナに送り、
それらを活用してガーナに野球を普及するプロジェクト。
その名も「ガーナ甲子園プロジェクト」のプレゼンを行いました。

ガーナで将来、日本の甲子園大会ができるくらいに全国に普及していくことを目指したい。
そんな思いから名付けあれたこのプロジェクト。

ファンケル社さんの初年度は野球道具集めに加え、さまざまなサポートをしていただくことになりました。
ファンケルのみなさま、ありがとうございました!
(写真:プレゼン、協議を終了し,みなさまとがっちり握手!)


posted by 週アフ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。