2006年04月09日

ザンビア三角ベースプロジェクト隊帰国!(後編)

ザンビア三角ベース隊の報告後編は、武樋帰国後の6名を代表して渡辺太久磨さんに報告してもらいます。

(アフ友)太久磨さんは、元ポーランドの野球隊員とのことですが、アフリカでの普及活動はいかがでしたか?

(太久磨)普及活動はいい経験になりました。延べにして1ヶ月で数千人くらいの子供たちと交流したと思います。野球の技術レベルは低かったですが、三角ベースの普及活動はまた別の味わいがあります。

ZAMBIA001forblog.jpg
(アフ友)これは学校ですか?すごい人数ですね。

(太久磨)場所は小学校です。三角ベース普及隊チーム全員で「ヒットボール」紹介を行っています。見学者の生徒によりできた球場、ですね。

ZAMBIA002forblog.jpg
(アフ友)これは・・・何やっているところですか?
(太久磨)チームメンバーで集まってホテルでワークショップを行って、活動計画、目標を作っています。

ZAMBIA003forblog.jpg
(アフ友)お、これは三角ベースの紹介風景ですね。
(太久磨)場所は小学校で、メンバーの山本麻紗子、川原元樹が模造紙を使い、デモンストレーションの前に競技やルールの説明をしました。今回の活動は、この2人が説明班となり、その他のメンバーはデモを行うという形が基本となりました。

ZAMBIA004forblog.jpg
(アフ友)お、いよいよ実技、ですね?
(太久磨)これも場所は小学校です。デモンストレーション後、チーム分けを行い説明をしながらゲーム体験を行っています。

ZAMBIA005forblog.jpg
(アフ友)女の子ですね。パワフルだ。
(太久磨)ザンビアでも女の子も喜んでプレーしてました。

ZAMBIA006forblog.jpg
(太久磨)また、孤児院でも三角ベースを紹介しました。これは私と比嘉さんでゲーム進行をしているところです。

ZAMBIA007forblog.jpg
(アフ友)お、これは野球ですね。あれ、見覚えのある男性が・・・。
(太久磨)アフ友ザンビア連絡所長の杉村さんです。野球を指導したときには合流してもらいました。

ZAMBIA009forblog.jpg
(アフ友)おお、かっこいい!
(太久磨)杉村さんには審判もやってもらいましたが、派手なアクションは大好評でした。

(アフ友)ザンビア隊1ヶ月のご活躍お疲れさまでした!
posted by Tom Yamamoto at 00:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すみませんが、上記の写真はそれぞれ何日目のものでしょうか?
Posted by 板垣 at 2006年05月06日 05:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。