2006年02月10日

ガーナ史上初の三角ベース大会開催!

ガーナ三角ベース普及プロジェクト
フォトレポート

この日は、いよいよガーナ建国史上初!3校対抗三角ベース大会の日。
060210-1forblog.jpg
(写真:アフ友スローガンの「キャッチボールで世界を平和に」がグラウンドに。)

その日の朝、アフ友チームは全員5時起き。
そして向かったところはテレビ局。
ガーナで絶大な人気を誇る朝のテレビ番組「ブレックファストショー」に
アフ友チーム全員で出演することになりました。
三角ベースをガーナ国民にアピールするチャンス!
060210-2forblog.jpg
(写真:出演者控え室にて出番をまつアフ友メンバー+パーカーさん。テレビ出演の様子はさすがに写真にとれず。)

番組では、女性キャスターの質問に、友成、パーカー、小須田が中心となって受け答え。
「女性はできるの?」という質問に、香川から
「自分も小学生時代楽しめたし、女性はその後ソフトボールをできる」と発言。
三角ベースの強みのひとつ、「男女ともに遊べる」ことをばっちりアピールできました。
でかした、香川!

さて、テレビ局出演後、大会場所である、アソシエーションインターナショナル小学校に移動。
大会は、アフ友チームが巡回指導した3校(ヤホシュア小学校、アソシエーションインターナショナル小学校、ラングーンキャンプ小学校)からそれぞれ2チーム(地元のアソシエーションインターナショナル小学校のみ3チーム)が出場。
それぞれのチームは7名で構成。最低2名は女子が入ることをルールにしました。

では、三角ベース大会の1日の流れを写真で紹介します!
060210-3forblog.jpg
(写真:大会の開催場所はアソシエーションインターナショナル小学校のグラウンド)

060210-4forblog.jpg
(写真:朝8時。準備開始。日差しが強いのでまずはテントを設営。)

060210-5forblog.jpg
(写真:トーナメント表を作成するアフ友スタッフ)

060210-6forblog.jpg
(写真:登録選手にリストをまくシバタ(手前)と杉村(奥))

060210-7forblog.jpg
(写真:大会本部の点とも完成。あとは開会式・・・のはずが、重鎮たちが集まらず、開始時間がだらだら延びる。しかし、ケイケイの判断で開会式は試合の途中におこなうことにして(!!このセンスはガーナならでは!)、まずは試合開始!)

060210-8forblog.jpg
(写真:開会式を待っていた選手たちにいきなり「プレーボール」宣告で始まった第一試合。緊張の面持ちの選手たち。審判は山口。)

060210-9forblog.jpg
(写真:校庭では2試合が同時進行。女の子のほうがパワフルなのは、日本もガーナもおんなじ!?)

060210-10forblog.jpg
(写真:この試合は地元の学校のチームが出場しているだけに応援団がすごい!)

060210-11forblog.jpg
(写真:一挙手一投足に歓声があがる地元チーム応援席!)

060210-12forblog.jpg
(写真:「ここから中にはいっちゃだめだよ!」とばかりにラインを引くBGFスタッフ)

060210-13forblog.jpg
(写真:試合自体が大接戦!グラウンドと応援席が躍動感いっぱい!)

060210-14forblog.jpg
(写真:試合中もますます増える生徒たち。「学校が男女そろってこんなに盛り上がったことはかつてない!」(とある先生談))

060210-15forblog.jpg
(写真:いったい何人集まったのか、数えてみましょう)

060210-16forblog.jpg
(これは反対側のグラウンド。こちらにもたくさんの生徒たち)

060210-17forblog.jpg
(写真:ぐっとひいてみると・・・数え切れん!)

060210-18forblog.jpg
(写真:反対側も・・・プレーンティ!)

060210-19forblog.jpg
(写真:ホーム側からみるとこんな感じ。ドラムもでてきて、大騒動!)

060210-20forblog.jpg
(写真:試合終了後の様子。こんな感じで順位決定戦を含め8試合が終わりました。)

060210-21forblog.jpg
(写真:アフ友チームスタッフが制作したトーナメント表。いよいよ残すは決勝戦!)

060210-22forblog.jpg
(写真:そして、優勝チームには、アフ友チームが日本で作ってもってきた「BGFカップ」が授与されます!)

060210-23forblog.jpg
(写真:決勝戦は、ラングーンキャンプ小学校のデンチ先生がナレーター役で実況中継!)

060210-24forblog.jpg
(写真:熱戦の結果は・・・?)

060210-25forblog.jpg
(写真:ヤホシュア小学校Aチーム優勝!!)

060210-26forblog.jpg
(写真:これから閉会セレモニーが始まります!大会本部に集まる生徒たち)

060210-27forblog.jpg
(写真:ざわめく生徒たち)

060210-28forblog.jpg
(写真:まずはケイケイから選手たちに参加賞授与。日本の100円ショップで買っていった首下げカラフルペンをひとりひとりにかけてあげるケイケイ。)

060210-29forblog.jpg
(写真:優勝チームの選手たちに「特製アフ友Tシャツ」を渡す友成。)

060210-30forblog.jpg
(写真:そしてナナから渡された優勝カップを誇らしげに掲げるキャプテン)

060210-31forblog.jpg
(写真:台にあがって、チームみんなで。まるでワールドカップみたいだっ!)

060210-32forblog.jpg
(写真:なぜか大会終了後サインを求められる友成。漢字で書いたら驚いてました。)

というわけで、三角ベース大会は大興奮のうちに幕を閉じました。
BGFスタッフと合同で行った大会運営でした。
大会終了後は、後片付けやらなにやらで、
みんなで写真がとれなかったのが残念・・・。
とにかくみなさん、お疲れさまでした!
060210-33forblog.jpg
(写真:アフ友ガーナチームで記念撮影!左から香川、シバタ、杉村、友成、小須田、山口)

<番外編>

この日は、地方の先生たちも参加。終了後はたってのリクエストで作成した「参加証明書」。
三角べースを3日間にわたって勉強した、との証明書をケイケイがつくってくれました。
060210-34forblog.jpg
(写真:署名は友成、野球連盟アブラヒム会長、ケイケイ。立派な紙質でした)

参加した先生7人とアフ友スタッフらと記念撮影。先生たちには、もれなくゴムボール2個と空気ポンプをプレゼント!三角ベースを地方に広めてくださいね!
060210-35forblog.jpg
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この日はホントに盛り上がりましたね!
この盛り上がりは尋常ではなかった・・・まるで甲子園を再現したみたい(笑)
Hitballを実際にプレーした人も、観客も、そして私たち自身も、場が一体となって楽しめたのが良かったと思います!!
Posted by シバタ at 2006年02月28日 13:17
シバタさん、どえらいことをやりましたね。すごいなぁ。

ガーナでどういう展開になるかと思っていましたが、まさかここまですごいとは思いませんでした。
写真を編集してても、ワクワクしましたね。

この日は球史に残る日だと思います。
Posted by Tom Yamamoto at 2006年03月01日 00:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

WBCに参戦する南アフリカとは!?
Excerpt:  くどいようですが、スポーツナビに[http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/jpn/wbc/2006/index.html ワールドベースボールクラシック(WBC..
Weblog: スポーツナビ編集後記
Tracked: 2006-02-28 18:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。