2006年09月28日

メジャーリーグ機構と協議!

MLB060928 002forblog.jpg
この日、イオングループ主催「アフリカに野球道具を贈ろう」キャンペーンに協賛しているMLB(大リーグ機構)東京事務所(東京・有楽町)を、アフ友・友成代表、小須田理事が電通ご担当者とともに訪問し、打合せを行いました。
初対面ということもあり、まずはアフ友の活動内容やビジョンなどをジム・スモール所長に説明。今後イオンのプロジェクトにおける意識のすり合わせ、事務的な協力体制などにつき、約1時間の協議を行いました。
イオングループ、電通、大リーグ・・・にアフ友。笑えるミスマッチですが、今後、全国のジャスコやサニーなどイオングループ500店舗に張り出される募集チラシには「協力 特定非営利活動法人アフリカ野球友の会」と記載されています。
史上最大規模の中古野球道具のアフリカ寄贈プロジェクトはまもなく始まります!
(写真上:三角ベースプロジェクトを映像とともに紹介。右側手前がジム・スモール所長。その奥がスタッフの川上さん。左手前が小須田、奥に三角ベースプロジェクトを説明する友成。スモール所長に共鳴してもらえました!)

MLB060928 003forblog.jpg
(写真:スモール所長の部屋で記念撮影!・・・身長はぜんぜんスモールじゃないですが、心もワイドな方でした。これからいい関係が築けそうです。いよいよアフ友もグローバル戦略を手がける時期がきたか!?)
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

今度はラジオでアピール!三角ベースIN名古屋

060925ito-01forblog.jpg
三角ベース愛好倶楽部が9月4日に発足しましたが、二人代表のうちの一人、佐藤(アフ友スタッフ、グローブ代表)がCBCラジオの取材を受けました。この日の17:00杉から5分間、三角ベースを熱く語っています。
この取材の様子は、CBCのHPにも掲載されています。
こちらのブログのうち、9月25日「懐かしい」(http://www.hicbc.com/)をご参照ください。
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

AAS終了後も盛りだくさん!

アフリカオールスターズ終了後は恒例の懇親会。この日は以前から懸案になっていたユニフォームの打合せをやりました。なんとか今年中に間に合わせたいものです。
2006-09-23evening-001forblog.jpg
(写真:ユニフォームの申込書の打ち合わせ風景。友成監督の説明を受けるアフリカンたち。左手前から、ダン(ウガンダ)、ギブソン(ウガンダ)、ヒラリオ(ジンバブエ)、山本。左手前から、サムソン(ガーナ)、ポップ(ガーナ)、友成、パセバ(ブルキナファソ))

そして、アフリカオールスターズ終了後、場所を移して今度は南アフリカ・三角ベース普及チームの報告会のべ3000人もの子供たちに野球の楽しさを1ヶ月にわたって伝えてきてくれました。あっぱれ、学生部!
2006-09-23evening-002forblog.jpg
(写真:右手前から、宗原、藤井、小林の3人が説明。一番奥は学生部の五十嵐。左手前から、友成、高石、渡邉。撮影・小須田)
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実力向上中!アフリカオールスターズ!

2006-09-23AAS-01forblog.jpg
この日、さわやかな秋晴れのもと、東京都内の神宮外苑軟式野球場にてアフリカオールスターズの練習が行われました。総勢31名、うちアフリカン7人による練習はほんとに楽しかった!久しぶりに名古屋から友成監督も参加して、練習風景をフォトレポートで報告します!

まずは、必ず行う自己紹介。毎回必ず始めての参加の方がいますので、これは欠かせません。
2006-09-23AAS-02forblog.jpg
(写真:並びは右端から、伊藤聡子さん、五十嵐さん、高石さん、ギブソンさん(ウガンダ)、サムソンさん(ガーナ)。手前は司会役の友成監督。ちなみに、伊藤聡子さんは、数年前までテレ朝系「スーパーモーニング」のメインキャスター。今日初参加です!)

2006-09-23AAS-03forblog.jpg
南アフリカの三角ベースプロジェクトから帰国したばかりの学生部宗原、小林の2名のリードにより練習開始!

2006-09-23AAS-04forblog.jpg
ストレッチ体操も入念に!

2006-09-23AAS-05forblog.jpg
さあ、最初は守備練習!ノッカーは宗原、小林コンビ。

2006-09-23AAS-06forblog.jpg
サムソン(ガーナ)が派手なジャージ姿で守る!

2006-09-23AAS-07forblog.jpg
「アフ友の殿馬」ことギブソン(ウガンダ)も華麗に守る!

2006-09-23AAS-08forblog.jpg
合間に友成監督の守備指導がはいりつつ・・・

2006-09-23AAS-09forblog.jpg
ポップ(ガーナ)が守る!

2006-09-23AAS-10forblog.jpg
ヒラリオ(ジンバブエ)が守る!

2006-09-23AAS-11forblog.jpg
日本人を代表して・・・伊藤聡子さんも守る!
楽しそうな顔がいいですね!

2006-09-23AAS-12forblog.jpg
休憩を挟んで、さあ、紅白戦!アフリカンVS日本人の熱戦開始!主審はアフ友最高齢にしてAAS最高参加率の増田さん。

2006-09-23AAS-13forblog.jpg
バッターギブソン。秘打・白鳥の湖がでるか!?(古いな〜)
キャッチャーは五十嵐さん。

2006-09-23AAS-14forblog.jpg
ポップの豪快な構え!そして・・・!

2006-09-23AAS-15forblog.jpg
センター前ヒット!一塁を守る峯岸さんとハイタッチ!

2006-09-23AAS-16forblog.jpg
日本人を代表して・・・伊藤聡子さんが打つ!中高とバレーボールに打ち込んだ伊藤さん、バッティングセンスもあり!

2006-09-23AAS-17forblog.jpg
守っては、ダンさんが当番。三振をとるなど快調にとばす・・が、セットポジションがわからす、浦野さん(元南アフリカ野球隊員)の指導を仰ぐ。

1時間足らずの紅白は、0−2でアフリカンチームの敗戦。でも、いい試合でした!みなさん、お疲れさまでした!
2006-09-23AAS-18forblog.jpg
(写真:接戦でついついベンチから出てします参加者。手前から、友成監督、伊藤聡子さん、渡邉さん、南アフリカ三角ベースチームから帰国した藤井さん。一番奥は同じく南アフリカから帰国したばかりのマッチョ・伊達さん。
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

南アフリカ・三角ベースチーム帰国報告!

この日、アフ友学生部メンバー8名が一ヶ月の三角ベース普及&野球指導活動を終え南アフリカから帰国しました。
まとめやくを務めたアフ友学生部の宗原リーダーの報告です!

2006-09-21-00forblog.jpg
(写真上:南アフリカの大地にはためくアフ友のスローガン「キャッチボールで世界を平和に!」)

<以下、渾身の宗原レポート!>

南アフリカは、以前派遣された国(ウガンダ・ザンビア)とは野球事情が異なります。なので今回の活動では、その国の野球の発展に直接貢献するというよりも、国内での野球格差の是正を目的にしました。

今回の活動で訪問した学校数は20を超え、指導した子供も3000人を超えました。過密スケジュールでも毎晩のMTG・反省会は欠かさず、試行・反省・試行の繰り返しで指導を行って参りました。

2006-09-21-01forblog.jpg
(写真:アフ友が製作した紹介ビデオを流し、説明書を使い三角ベースを紹介)

二度の三角ベース大会(開催地は異なる)を開催し、17チーム約150人の子供達が参加してくれました。大会前には2時間程しか指導していないにも関わらず、この指導によって殆どの選手に技術と理解の向上が見られ、各自で練習していた様子が伺えました。しかも、実戦においてはとてもレベルの高い試合が行われ、もしかすると日本人チームでも負けるのでは、と感じさせる程のすばらしい内容でした。

2006-09-21-02forblog.jpg
(大会での試合風景、主審は平井隊員)

勿論、三角ベースだけではなく、野球についても指導を行っております。具体的には、10月に行われる州選抜トライアルを目標に野球新設校を指導しました。各地域でレベルの格差は存在しましたが、毎回の反会で出た課題を一つずつクリアする事で、内容の濃い練習を行う事が出来ました。

2006-09-21-03forblog.jpg
2006-09-21-04forblog.jpg
(子供達に熱心に打撃指導を行っている横田と守備指導を行っている宗原)

そして、活動の締めくくりとして、配属先のスポーツ省への報告会を行いました。三角ベース大会を盛況に終えた後、休日返上で、報告書の作成とプレゼン(英語)の準備にあたったのですが、その成果は出たのではないかと、一同、自負しております。

2006-09-21-05forblog.jpg
(スポーツ省の方々の前で、卓越した英語力を駆使し堂々とプレゼンを行う白石)

2006-09-21-06forblog.jpg
この後、関係者の方と堅い握手。
僕らの真意がどこまで伝わったのか定かではありませんが、目的が同じであれば人種や国籍等関係ないんじゃないかと感じました。
これからも南アの子供たちのために頑張るぞ。


そして、一ヶ月お世話になった南アフリカを出国!
8名のメンバー、そして横田さんお疲れ様でした。

今回の一ヶ月の活動で心底配慮が必要だなと感じた事、それは「大人の動かし方」でした。
南アフリカはWBCにも出ており、アフリカの中では野球先進国です。道具も比較的あり、野球の認知もそこそこあります。ですが、それでも野球をやりたいという子供の願望を適える環境が出来上がってません。
また、道具が学校にあっても、先生が許可しないと子供は野球が出来ません。大人が現場のニーズ(子供達のウォンツ)に理解を示さなければ、僕ら(横田さんやアフ友)が頑張っても効果は半減してしまいます。
今回、三角ベースを学校の先生方はどう捉えたのか。その答えはきっとこれからでるはずです。今の子供たちが大人になった時に、より野球や三角ベースが普及しやすい環境であるために、今の大人達のみなさんには、もう少し現場レベルでの理解をして頂きたいと思います。

最後になりましたが、南アフリカ三角ベース普及プロジェクトを支えていただいた多くの方々、ナガセケンコー社様、横田隊員、誠にありがとうございました!

そして、南アフリカで我々とともに行動してくれたピーター様、受け入れていただいたスポーツ省の皆様、さらに、JICA関係者の皆様。
大変充実し、大きな成果と共に今後の課題を挙げることができたプロジェクトでした。みなさまのご支援、ご協力に心より感謝申し上げます。

2006-09-21-07forblog.jpg
(この笑顔のために、今後も全力を尽くします!)

ありがとう、南アフリカ!

南アフリカでの子供達が誰でも平等に野球が出来る日が来ることを願い、報告を終わらせて頂きます。
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

福岡でアフ友の原点を語る!

2006-09-17-01forblog.jpg
早朝、代表友成が愛知県セントレア空港から向かったところは、九州に大型台風13号上陸が予想された福岡県。
(写真上:飛行機の中から、台風が近づく福岡市内を撮影)

今回の講演は、福岡国際交流協会などが主催する「地球市民どんたく2006の国際協力セミナー」のなかで行いました。外務省の元NGO大使の基調講演のあと、代表友成が「好きなことから国際協力」というテーマでパワーポイントを使って講演。
2006-09-17-02forblog.jpg
(写真:もち時間30分のため、急ぎ足で説明。本日のできは60点でした)

2006-09-17-03forblog.jpg
(写真:セミナー参加者は、台風が近づいているにもかかわらず、ほぼ満員の100人!福岡市民パワー恐るべし!)

2006-09-17-04forblog.jpg
(写真:三角ベース普及プロジェクトも説明。30分ながら中身は濃密!)

2006-09-17-05forblog.jpg
(写真:講演終了後はパネルディスカッションにも参加。しかし、台風はますます近づき、福岡市内の交通はどんどん運行休止に!にもかかわらず帰る人がいないのにびっくり!)
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

雨なら体育館で!三角ベースIN名古屋

2006-09-16-01forblog.jpg
名古屋で進めている三角ベース復活プロジェクト。この日は、恒例名古屋市立星が丘小学校のトワイライトスクールで行われました。
雨模様なら体育館で!というわけで、25人もの子供たちがゼッケンをつけて体育館内で大興奮の2時間となりました。

2006-09-16-02forblog.jpg
(写真:チームにはそれぞれ三角ベース愛好倶楽部のスタッフが入って一緒にプレー。左端はかっつあん。右から二人目は吉野)

2006-09-16-03forblog.jpg
(写真:大会結果発表に一喜一憂の子供たち!。説明しているのは中尾。)

2006-09-16-04forblog.jpg
(写真:子供たちが帰ったあと、スタッフによるゼッケン後片付け。お疲れさま!)

2006-09-16-05forblog.jpg
(写真:三角ベース教室終了後、スタッフによるミーティング風景)

2006-09-16-06forblog.jpg
(写真:反省会にてメモをとるマメ事務局長の佐藤。この直後、新たな三角ベース教室開催の申し込みがあった!いよいよ名古屋市への三角ベース導入2校目が10月7日に名古屋市北区城島小学校にて始まります!)
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

アフ友事務局本部移転作業着々!

kosudagoestopostoffice2006-09-15forblog.jpg
アフリカ野球友の会は、現在事務局本部の移転作業を進めています。
これまでの豊島区から世田谷区に。
しかし、NPO法人ですから、いろいろと手続きが大変。登記も移転しなくてはいけないですし、会員の皆様からの会費を振り込む取り扱い郵便局も変更しなければなりません。
しんどいですが、地道に着々と進捗しています。
(写真:新たな取り扱い郵便局へ手続きに向かう小須田事務局長)
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

史上空前の規模でアフリカに野球道具を!

dentsu060914 005forblog.jpg
かねてから水面下で動いていた電通とのコラボプロジェクトがいよいよ始動します。
詳細はまだ明らかにできませんが、とにかく、史上最大、空前絶後の規模で「野球道具を集めてアフリカに送る」プロジェクト。
この日の打合せは、東京・汐留の電通本社で夜8時から開催。これまでアフ友が培ってきたノウハウを提供し、意見交換を行いました。本プロジェクトのスポンサーは巨大流通産業。そのネットワークをフルに使ったプロジェクトになります。
このプロジェクトはなんとメジャーリーグもバックについているとのことですが、鍵を握っているのは、アフ友のアフリカネットワークだったりして、協働作業がしばらく続きそうです。
(写真:できあがってきたチラシについて活発に意見交換。右側が電通のご担当のみなさま。左側がアフ友スタッフ。手前から、友成代表、鹿野、渡邉。撮影・小須田)
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

進展間近か!? 「超人気球団とコラボ」プロジェクト

kinpro060911 007forblog.jpg
かねてから詳細をお伝えできずにいる「超人気球団とコラボ」プロジェクトに関する打合せを関係者間で開催しました。この日、アフ友からは、クリエイティブ集団「アフ友コンセプトワークチーム」が出席。プロジェクト実現に向けてプロフェッショナルな協議を実施。いよいよ大きな進展を迎えることになりそうです。
(写真上:右端から左回りに、山添さま、アフ友コンセプトワークチームの鹿野、高石コンビ。左端に友成。撮影・小須田。)
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

新戦力続々!アフリカオールスターズ

まだまだ残暑の厳しい中、本日も神宮外苑でアフリカオールスターズの練習です。
本日参加のアフリカンはムトゥンバさん、サムソンさん、ヒラリオさん、そしてサムソンさんの2人のお子さん、日本人も女性子供を含む15人が参加し、若干少ない人数ながらも楽しく練習しました。

2006-09-10AASforblog1.jpg
まずは恒例の自己紹介から。

2006-09-10AASforblog2.jpg
ランニング・ストレッチのあとダッシュ(手前ムトゥンバ・その左がサムソン)

2006-09-10AASforblog3.jpg
続いて基本のキャッチボール(今日の練習をリードした元名門高校球児で現外資系銀行マンの向井さん[左奥]めがけて力いっぱいボールを投げるセラーリちゃん[7歳]。右奥はお兄ちゃんのマウリくん[10歳]受けるは小須田隼人君。)

2006-09-10AASforblog4.jpg
(学生部の澤田くんから投げ方のアドバイスを受けるムトゥンバ)

続いてシートノック。

2006-09-10AASforblog5.jpg
(お仕事は原子力発電の技術者のヒラリオさんは久しぶりの参加。普段から体を鍛えているというだけあって送球も力強い!しかもアフリカオールスターズでは貴重な左打ち。バッティング練習でも鋭いあたりのライト前ヒットを飛ばしていました。)

2006-09-10AASforblog6.jpg
(野球を始めて間もないサムソンさんも長老増田さんからのワンポイントアドバイスを受けみるみる上達)

2006-09-10AASforblog7.jpg
(バッティング練習で張り切るマウリくん。グラウンドでの練習のあと隣のバッティングセンターでも練習するほどの野球好き。)

2006-09-10AASforblog8.jpg
(初めての練習参加でも明るい笑顔でみんなを楽しませたサムソンさん兄妹。これからも毎回来てね。)

次回練習は23日(土)で集合は11時です。
友成アフ友代表・AAS監督も久しぶりに参加する予定ですので、皆さん奮ってご参加下さい!
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩手・一関でキャッチボールを語る!

2006-09-10-01forblog.jpg
この日、岩手県一関市で開催された「国際交流フェスティバル」に招かれ、アフ友代表が講演を行いました。立派な会場に約300人の参加者。そして驚くことに、参加費大人3000円!在日外国人もたくさん参加し、大盛況でした。
友成代表によれば「今日の講演は大失敗!時間を10分以上オーバーしてしまって・・・」と反省の弁。その要因は、ついつい「キャッチボールのよさ」を語ってしまったため、とのこと。「キャッチボールで世界を平和に!」と題する講演が多いにもかかわらず、「キャッチボール」そのものについて語ったのは初めてとのことでしたが、それが非常に好評だったようです。
2006-09-10-02forblog.jpg
(写真:この日はパソコンをリモコン操作してパワーポイントで説明。)

2006-09-10-03forblog.jpg
(写真:ほぼ満員の参加者を前に1時間15分!最後までご清聴ありがとうございました)

2006-09-10-04forblog.jpg
(写真:この日は、受付で仙台在住でアフ友メンバーの今野さん(元ウガンダ青年海外協力隊野球隊員)が一関まで応援参加!受付で「アフリカと白球」販売コーナーの売り子もやっていただきました。
今野さん、お疲れさまでした!
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

「アフリカと白球」テレビ番組化プロジェクト再始動!

Works2006-09-08forblog.jpg
アフ友の原点でもあるアフ友代表の著書『アフリカと白球』の映画化やテレビドラマ化という話が浮かんでは消え、浮かんでは消えを繰り返してきましたが、中でももっとも力強く企画書を作って動いてくれたものの立ち消えになっていた制作会社「ザ・ワークス」社の高石さんより「企画を再始動したい」との連絡がありました。なんでも、ドラマとドキュメンタリーをあわせた2時間ドラマにしたい、とのこと。高石さんも元球児とのことで、野球に対する思いは熱い!今後どう展開するか、乞うご期待!
(写真:高石プロデューサー(奥)と打ち合わせる小須田(左)と友成(手前)。野球談義に花が咲く!9月23日のASSには個人的に参加して楽しみたい!とのこと。お待ちしています!)
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

三角ベース愛好倶楽部発足!!

aikoukurabu060904forblog.jpg
アフ友が掲げる三角ベース普及プロジェクト計画書は、「三角ベース愛好倶楽部」を設立し、普及を推進していくことが10年計画の2年目に定められています。この日、その倶楽部設立協議が関係者により行われ、ついに発足しました!
すでに事務局電話とホームページは設置済み。倶楽部の運営については、今後さらに詳細をつめていきます。関心のある方は愛好倶楽部事務局までご連絡ください。
(写真:協議風景。愛好倶楽部に参加表明した女性陣に説明する佐藤(アフ友メンバー兼ヨーロッパ野球支援団体「グローブ」代表。愛好倶楽部の代表兼事務局長と務めます。
左端はアフ友メンバーの中尾。元ポーランド青年海外協力隊野球隊員。撮影は佐藤と一緒に倶楽部代表を務める友成。)
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南アフリカ・三角ベース隊からの報告第二弾!

この日、南アフリカにて「三角ベース普及プロジェクト」を展開中の8人組みから報告第二弾が届きました!

2006-09-04-02forblog.jpg
(写真上:ついにアフ友横断幕、南アフリカの大地にはためく!)

〜宗原南ア・レポート第二弾〜

こちらは、先週よりブルームフォンテーンに移動をし三角ベース・野球紹介活動を行っております。

2006-09-04-01forblog.jpg
添付の写真はソウェト(黒人居住区)の子供達に野球を教えている所です。

現在の活動の状況をお伝えいたしますと、毎日二手(4名・5名)に分かれて昼過ぎまでに2〜4校の学校に訪問し三角ベースを紹介し、午後に野球を教えるという事を行っています。

メンバー8名のほとんどが三角ベースをした事がなく、今回の活動の重要性や理念のコンセンサスもアフ友の在籍年数が短い人が多い、などの問題点もありますが、今後ミーティング等で改善したいと思います。

P.S  南アに来て、2度試合をしました。一回目は、南ア在住の商社マン(住商・物産・伊藤忠)連合軍と行い、6−0で敗戦。二回目は地元の高校生とで、12−0で勝利致しました。活動最終日の南ア代表との親善試合に向けて、アフ友学生部の面々、オフや空き時間を利用し練習しております。それでは、また報告致します。
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

東京都国際交流委員会のHPにアフ友登場!

この日、東京都国際交流委員会のニュースレター「れすぱす」9月号にアフ友代表・友成のインタビュー記事が掲載されました。結構詳しく書いていただき、アフ友設立の原点や三角ベースプロジェクトなどが写真入りで紹介されています。その他、アフリカオールスターズや『アフリカと白球』の紹介などなど。こちらをご覧ください↓

国際交流委員会のHP
> http://tokyo-icc.jp/lespace/index.html

インタビューのページ
> http://tokyo-icc.jp/lespace/interview/int_0609.html
posted by Tom Yamamoto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。